社員の気持ち

星野リゾートではどのような人が素晴らしいサービスを提供しているかまとめてみました。

とりあえず第一弾


ただ一点残念な点が産休育休制度が整っていないこと。
本社オフィスでマーケティングや広報をしている人は取得実績があるそうですが、社員の大半を占める現場の人間は、とてもとても家庭を持ちながら働ける環境ではありません。
残念ながら、結婚すると退職するのが流れです。
そういう業界ですから仕方ありませんが、長く勤められないことは女性にとってはとてもマイナスポイントです。


基本的に40~80時間程度。これ以上少なくなることはありませんでした。
肉体労働ですし拘束時間も長いため、さすがにしんどいなと思い始めた頃に100時間超えを記録し、ついに退職を決意。サービス業ですから幅があるのは慣れていますが、これでは身体が保ちません。


会社の急成長により人材の育成が追いついておらず、中堅の社員が居なく現場はほとんどが入社3年以内の若手。教育が追いつかない→新人のフォローで既存社員がキツイ→2,3年目の退職が相次ぐ→教育が追いつかない→…の無限ループ。事業所により差はあるだろうが、私が勤務した施設では立ち上げから軌道に乗るまで、かなり苦戦している施設だと思う。四年勤めたら古株NO.2になった。とにかくマネジメント出来る人材が居ない。定着率には会社も頭が痛いと思う。

④給与水準は低いと思います。
同僚で、2人の子供を養っている方がいますが、本当に大変そうです。
市から給付される養育費でなんとかやれているそうです。彼を見ているといつも心が痛みます。
この会社は残酷です。ご家族がいらっしゃる方には向いていない会社だとズバリ申し上げます。


福利厚生はほとんどありません。通勤手当があるくらいです。
私の場合は、車通勤を希望したのですが、駐車場が空いていないという理由で、勤務地近くのアパートを探すしか選択肢を与えられませんでした。ちなみに、住宅手当もありません。
食事に関しても、まかないどころか、補助はいっさい無く、その一方で、食事の廃棄を目の前でどかどかやられるとむなしい気分になります。社員に対する優しい気持ちはいっさいない会社です。
従業員をロボットかと思っているんじゃないでしょうか。


【社員教育に積極的か】会社の積極性はさほど感じません。 社内セミナーはありますが、趣味レベルですし、本当に必要なトレーニングは現場任せで幼稚です。

001.jpg


この記事へのコメント